黒皮の雪晒し

3年前の皮を引かないで取っておいた楮がいたみっいぽくなっていたのでそのまま煮ました。
やっぱり色が濃いので紙としては黒いと思いダメもとで雪晒しをしたらどうなるかと思いしてみました。

今回は、煮てからの雪晒しです。
前に雪布和紙の原さんから聞いていた、煮てからの雪晒しの事を思い出して
してみました。
効果はありました。
意外と白くなり、また一つ勉強になりました。

前にも少し、黒川で紙を漉いたのですが結構黒くてパッケージング用の和紙にしようと思っておりましたが
印刷すると、目立たないのでうまく利用ができなかったので今回の和紙は使えたら嬉しく思ってます。

〇紙煮の後の雪晒し
f0207329_05402231.jpg
〇黒皮の雪晒し はじめ
f0207329_05402424.jpg
〇黒皮の雪晒し 晒した後

f0207329_05402633.jpg


by kikan-mitsuhiro | 2018-03-08 05:39 | 伊沢和紙の事 | Comments(0)

新潟県十日町市の山の中で伊沢(いさわ)和紙を漉いている職人です。自然での生活や活動を、徒然とブログ更新します。


by kikan-mitsuhiro